診察・手術は原則予約制です。

​事前にお電話にてご予約ください。

平日  診察     10:00〜12:00
    手術     13:00~16:00
    診察     16:00〜18:00    
土曜日 診察     10:00〜12:00

休診日:日曜、祝日、夏季休診、年末年始休診、学会時休診


松尾清語録

「睡眠は向こうからやってきません。自分で引き寄せるんです」

理想的な睡眠の姿勢

不眠症の方々ばかりでなく、皆さんに松尾清がよくお伝えしていることばです。

「よく眠るコツは3つです。

 1.目玉を上に向けない(上をむいて寝ない)

 2.歯を噛みしめない

 3.顔のちからを抜く(頬をだらーっとたらす感じ)

 自分で起きてるのをやめるんです。睡眠は向こうからやってきません。自分で引き寄せるんです」

 

 の目玉を上に向けないというのは、意外と難しいのです。気がつくと目玉が上を向いてしまうことを経験なさっている方も多いでしょう。上の絵のように、丸くなって顎を引くと、眼球頭位協調運動で目玉が下を向きます。

 眼球頭位協調運動というのは、頭を上に向けると目玉が上を向き、頭を下に向けると目玉が下を向くという生理学的な反射です。

「まぶたと脳はつながっています」

松尾形成外科・眼瞼クリニック ロゴ

クリニックのイメージカラーのグリーンを基調にしたロゴは、カッと見開いた目と口角の上がった口、ピンク色は脳です。「まぶたと脳はつながっています」という松尾清の思いが込められています。

         

    青斑核(せいはんかく)と腹内側前頭前野(ふくないそくぜんとうぜんや)

 ロゴの真ん中に書いてある、LC(Locus Coeruleus)は青斑核です。覚醒・筋緊張・交感神経緊張の中枢です。vmPFC(ventromedial prefrontal cortex)は腹内側前頭前野です。意思決定したり、情動をコントロールしたり、記憶を想い起こす場所です。

まぶたをカッと見開くと、LC(青斑核)が指令を受けvmPFC(腹内側前頭前野 )刺激して、覚醒するのです。

 

 この神経経路は、本来戦うための経路なのです。まぶたをカッと見開き、覚醒して戦略を練りながら冷静さを保ち、身体中に力を入れ、心臓をドキドキさせて、手に汗かいた状態(滑らないように)を作ります。いつでも戦いに反応できるように準備しているのです。

 現代社会も生き抜くための戦いです。デスクワークが主になってきたので、覚醒して戦略を練ることを強く要求されます。しかし、身体中に力が入ったり、交感神経緊張症状がでてしまうのです。

 この経路についてはインターネットで読めます。

 自著論文、PLoSONE 2015; 10(8): e0134659. 

お知らせ

2017年10月12日(木)
正看護師さん(パート1名)募集中です。外科経験者・美容・美顔に興味ある方歓迎です。
2017年9月19日(火曜日)
医療事務さん(パート1名)募集中です。パソコンの得意な方、歓迎です。

休診日のお知らせ

2017年10月19-20日(木.金)
学会のため休診いたします。
2017年10月27日(金)
10:00~12:00
浜松医科大学医学部附属病院での手術のため休診いたします。